トップでティの向きが飛球線と平行が理想。左手首が甲側に折れると、グリップエンドが体の後ろを向いてシャフトがクロスする(撮影:田中宏幸)

バックスイングの途中からクラブは視界から消えるため、トップでシャフトがどんな位置に収まっているかは、...

提供元:ゴルフ総合サイト ALBA Net

関連キーワード

ゴルフ スポーツ

ピックアップ

Copyright© 2018 エンタメプラス. All Rights Reserved.